夏の終わりを惜しんで・・打ち上げ花火を360度動画で下から見る?横から見る?

事例

もう9月も最終週。速いものですね。ここまで来ると、夏ももう終わりというかんじになってきますよね。そこで、今回は夏を惜しんで、花火特集です。もちろん、このメディアですから、360度動画に特化した情報でお届けします!

360度動画で、打ち上げ花火を下から見るか、横から見るか?

360度でバーチャル花火大会を楽しめるコンテンツ、動画を探してみました。すると、すごいのを見つけたんです。北海道名寄市てっし花火大会の360度動画。

花火師が見る視点で、打ち上げ花火を楽しめるんです。普段では、ぜったい見られない視点を楽しめるバーチャル花火大会コンテンツになっています。こういうのは、web動画の最たるものですよね。通常では見られないものが見れる!っていいですよね。

ちなみに、この北海道名寄市のてっし名寄まつりの花火は、音楽にあわせて、約1,500発の花火がガツンガツンと打ち上げられています。大迫力の花火を楽しめますよ!!

北海道名寄市てっし花火大会 4K映像

続いては、全国花火競技大会での360度動画です。全国花火競技大会は、日本三大花火大会の1つ。「大曲の花火」なんて、お耳に挟んだことありませんか?秋田県で行われる有名な花火大会なんです。この競技大会、特にすごいのは、花火師がしのぎを削って、勝負をしかけてきているところなんですよね。だから、クオリティが、ハイなんです。こちらのテンションもハイになってしまいますよね?

日本で唯一の昼花火の競技大会もあり、珍しいのですが、今回は、もちろん、夜にぶわっとぶちあげた花火大会のほうです!

第90回 全国花火競技大会 大会提供花火「歓喜」

そして、山形県です。あの、有名な最上川の花火大会。こちら、2016年と去年のものですが、すでに、360度動画で展開されていて、先見の明のある方が主導されたんでしょうね。編集もきれいにされています。

山形県大石田町最上川花火大会2016

この花火大会の売りは、豪快な20号玉。しかも、それを10連発もしてくれるんです。クライマックスのすごさが売りなんですよね♪でも、これだけド派手だと、どうしても、花火の終わった後が、祭りの後ってかんじでさびしくもなるのですが・・

花火、いかがでしたでしょうか?
今年も360度動画の展開で、WEBでも世の中を盛り上げていた花火大会。来年はより多くの花火大会が、360度動画、あるいは、VR映像で登場するんでしょうね。もしかしたら、webだけのバーチャル花火大会なんていうのも登場するかもしれません。下手したら、8Kなんて映像になっているかもしれませんね。

ヤクルトスワローズなどYoutubeの360度動画を活用したスポーツ動画
スポーツと相性のいい動画メディア。出演者も含めて、非常に見る目的が明確になりやすいので、多くのスポーツで、動画は活用が進んでいます。しかし、まだまだ、360度動画、VR動画の展開は少ないようです。 今回は、そんな少ない中でも、Yout...